トラックを売るタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トラックを売る時期はいつがいい?

トラックの車検は1年に一回と決まっています。仕事で使うことが多いトラックは走行距離も普通乗用車と比べても格段に多く、故障や事故などのトラブルを防ぐためにまめな定期点検や年に一度の車検が義務付けられています。その為、建築業や運送業で多く使用されているトラックは維持が大変です。

車検時の整備もユーザー車検のような通ればいいなんて言うわけにはいきません。きっちり整備をして消耗品なども交換しなければなりません。その整備段階でトラックを売るのか車検に通すのか一つの判断材料となるでしょう。

普通乗用車も同様に車検時期に車を買い替える人は多いと思います。しかし、時期によっては相場の高低差があります。ではトラック業界はどうでしょうか。答えはありません。なぜならトラックは常にトラック専門の販売店でも貨物専門のレンタカー会社でも、さらには海外でも需要があるからです。

もちろん、そのトラックの状態が査定価格に影響しますが、トラックのエンジンやミッションといった機関系は強くできており、専門業者から言わせると修理したとしてもそれ以上に高く売ることができるのです。

ここ数年では国内外問わず、建設ラッシュやネットオークション・通販などを利用した宅配の多さからトラックの需要が非常に多いのです。つまり、トラックを売る時期は高く売ることができる今が一番いいということです!

 

SNSでもご購読できます。